最近のトラックバック

« 小曽根真 東京文化会館 プラチナ・ソワレ 第5夜「ザ・ジャズ・ナイト」 レポート | トップページ | 本日からブログを再開します »

2014年5月17日 (土)

連続テレビ小説「花子とアン」で「蛍の光」が歌われました。

本日(2014年5月17日)のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の冒頭で、唱歌「蛍の光」が歌われました。

女学校の卒業 式の練習という設定でした。

安藤はな(のちの村岡花子)が通う女学校のモデルは東洋英和女学院ですが、"Auld Lang Syne" のメロディーには「めさめよわがたま」という讃美歌(讃美歌370番)があり、当時のミッションスクールの卒業式で、同じメロディの「蛍の光」がどのよう に歌われたのか、大変気になるところです。是非調べてみようと思いました。

卒業式でのブラックバーン校長の卒業生へのスピーチはすばらしいもので、実に感動的でした。すべての人に(特に若い女性に)勇気と励ましを与えるとてもよ い番組です。私は毎日録画して見ています。是非御覧下さい。大好きな番組で「蛍の光」が歌われて、研究者としては幸せでいっぱいです。

http://www.nhk.or.jp/hanako/

« 小曽根真 東京文化会館 プラチナ・ソワレ 第5夜「ザ・ジャズ・ナイト」 レポート | トップページ | 本日からブログを再開します »

唱歌・讃美歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174509/59658933

この記事へのトラックバック一覧です: 連続テレビ小説「花子とアン」で「蛍の光」が歌われました。:

« 小曽根真 東京文化会館 プラチナ・ソワレ 第5夜「ザ・ジャズ・ナイト」 レポート | トップページ | 本日からブログを再開します »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

twitter