最近のトラックバック

« 2013年3月 | トップページ | 2015年10月 »

2014年5月

2014年5月17日 (土)

本日からブログを再開します

みなさま

一年以上もアップデートされず、事実上放置してきた私のブログ「スイングするライオン」ですが、本日より再開したいと思います。

活動がFacebook中心になってしまったこと、またライブレポート関係の記事をアーカイヴするための新たなサイトを立ち上げようと考えていたことから、新規書き込みを中止していたのですが、結果として、最近書いたものが私自身見つけられなくなるという事態を招いてしまっています。

新たなサイトの立ち上げの方針は変わっていませんが、スタートまでしばらく時間がかかるかと思われますから、当面このブログを主に活用しようと考えています。

この一年の旧い記事も掲載することになり、その順序もランダムなものになりますが、どうぞお許しください。

唱歌・讃美歌関係、教育関係の記事は、今後もこのブログを通じてアップしてゆきます。

どうぞこれまでの失礼はご寛恕いただきまして、これからもよろしくお願いいたします。

中西光雄

連続テレビ小説「花子とアン」で「蛍の光」が歌われました。

本日(2014年5月17日)のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の冒頭で、唱歌「蛍の光」が歌われました。

女学校の卒業 式の練習という設定でした。

安藤はな(のちの村岡花子)が通う女学校のモデルは東洋英和女学院ですが、"Auld Lang Syne" のメロディーには「めさめよわがたま」という讃美歌(讃美歌370番)があり、当時のミッションスクールの卒業式で、同じメロディの「蛍の光」がどのよう に歌われたのか、大変気になるところです。是非調べてみようと思いました。

卒業式でのブラックバーン校長の卒業生へのスピーチはすばらしいもので、実に感動的でした。すべての人に(特に若い女性に)勇気と励ましを与えるとてもよ い番組です。私は毎日録画して見ています。是非御覧下さい。大好きな番組で「蛍の光」が歌われて、研究者としては幸せでいっぱいです。

http://www.nhk.or.jp/hanako/

« 2013年3月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

twitter