最近のトラックバック

« 「題名のない音楽会」卒業式の定番曲ベスト10 | トップページ | 第2回【USTREAM】やりなおし古文講座「源氏物語を自力で読む」 »

2011年2月 9日 (水)

2月9日は稲垣千頴の命日です

唱歌「蛍の光」の作詞家で、

音楽取調掛、東京師範学校教諭であった稲垣千頴(ちかい)は、

今から98年前の1913(大正2)年の2月9日に逝去しました。享年67歳でした。

福島の棚倉で中級武士の家に生まれ、藩主の転封によって川越に移り、

若くして藩校長善館の教諭となり、平田鉄胤(かねたね)の国学塾に学び、

新設されたばかりの東京師範学校の教諭となりました。

そして、校長伊澤修二の願いで音楽取調掛となり、

卒業式の歌「蛍の光」を作詞したのです。

古典教科書の礎を作った人でもありました。

長い間、稲垣のことは歴史の中で忘れ去られていましたが、

昨年やっと生涯の全貌が明らかになりました。

再評価はこれからです。

命日にあたり、稲垣千頴の生涯を偲ぼうと思います。

« 「題名のない音楽会」卒業式の定番曲ベスト10 | トップページ | 第2回【USTREAM】やりなおし古文講座「源氏物語を自力で読む」 »

唱歌・讃美歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174509/50818090

この記事へのトラックバック一覧です: 2月9日は稲垣千頴の命日です:

« 「題名のない音楽会」卒業式の定番曲ベスト10 | トップページ | 第2回【USTREAM】やりなおし古文講座「源氏物語を自力で読む」 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

twitter