最近のトラックバック

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月 5日 (木)

広報たなぐらに寄稿しました

酷暑の日々が続いていま

皆様にはおかわりありませんか。

私は7月のはじめにお腹をこわし、よくなってはまた悪くなったりで、

回復まで約一月かかりました。

今年の夏風邪の特徴であるとも聞きましたが、真偽の程は明らかではありません。

今は夏期講習会のまっただなかで、元気にいろいろな校舎を飛び回っています。

八月下旬までほとんどお休みがありませんが、仕事柄しかたがないことです。

生徒諸君も頑張っているので、こちらも手は抜けません。

さて、去る7月4日に川越まるひろ百貨店のバンケットルームでひらかれた

旧川越藩(松井家)藩士の子孫の方々の親睦団体「初雁温知会」の会合で

稲垣千穎について講演をさせていただきました。

稲垣の生涯の年譜と「蛍の光」の作詞者であることを確定することをテーマとしましたが、

調査の過程でおきたさまざまなエピソードもお話しました。

たいへんすばらしい機会をいただき感謝しております。

このときの講演の内容に準じたものを、稲垣の出生地福島県東白河郡棚倉町の広報誌

「広報たなぐら」8月号に「棚倉は唱歌『蛍の光』のふるさと」という題で寄稿いたしました。

棚倉町のホームページから、PDFをダウンロードして、御覧になることができます。

http://www.town.tanagura.fukushima.jp/cgi-bin/odb-get.exe?wit_template=AM020003

お読みいただければ幸いです。

また、11月6日(土)午後から、棚倉町文化センターで

私の講演も企画していただきました。

棚倉の方々にお目にかかることを、今から心待ちにしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

(しばらくPDFファイルを置いておきます。問題があれば、お知らせください。)

「tanagura_nakanishi.pdf」をダウンロード

Hyousi

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

twitter