最近のトラックバック

« FM東京「クロノス」で紹介していただきました。 | トップページ | 川越での新しい出会い »

2010年4月 1日 (木)

棚倉に調査に伺います!

日本経済新聞に記事が掲載されてから、福島県棚倉町の複数の方からお問い合わせをいただきました。

既に、地元の新聞夕刊たなぐらに、稲垣千穎のことを紹介していただいたようです。

旧川越藩(松井家)の親睦組織「三芳野温知会(現初雁温知会)」の会報に掲載された稲垣の追悼記事は、大枝美福という方が書いたものですが、この方は、「埼玉県内郡誌略」(国立国会図書館デジタルアーカイブポータルで公開)という地理の教科書の編者であり、ノーベル物理学賞を受賞者朝永振一郎博士の母方の祖母でもあります。この大枝の父が学者・教師で、幼少期の稲垣に読書習字を教えたというのです。

大枝の追悼文には「磐城の棚倉に生れ」と書かれていますが、この事実を是非確認したいと思っています。

幸い棚倉には、初雁温知会の棚倉支部があり、棚倉時代の松田家について実に詳細に調べておられる方がいらっしゃいます。お電話で伺ったのですが、当時の武家の屋敷割りから、居住の事実確認ができるかもしれないということでした。

是非、直接お会いしてご教示をいただきたく、近いうちに棚倉に伺うことにしました。また、私の方からも、棚倉の方々に稲垣千穎についてわかっていることをお話させていただきたいと考えております。

また日程を決めていませんが、4月18日か25日の日曜日に伺おうと思っています。これから、みなさまとご相談しようと思っております。

棚倉のみなさま、お目にかかれることを楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

« FM東京「クロノス」で紹介していただきました。 | トップページ | 川越での新しい出会い »

唱歌・讃美歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174509/47965118

この記事へのトラックバック一覧です: 棚倉に調査に伺います!:

» 唱歌「蛍の光」は座長故郷出身のサムライが作詞した・・OZUの瑶。 [ 桐生スバル☆座]
国民的唱歌の「蛍の光」の作詞者・稲垣千穎が、座長同郷の福島県棚倉町出身者である事を知りました。  残念ながら「蛍の光」の替え歌を座長は未だ創ってませんが、代わりに1番目は野村秋足作詞、2番目はスズメを謡った稲垣千穎作詞の=唱歌「ちょうちょう」替え歌をブログ...... [続きを読む]

« FM東京「クロノス」で紹介していただきました。 | トップページ | 川越での新しい出会い »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

twitter